およそ20cmで太さは500円硬貨程度(30代)

時々、男性器は「大きければ大きいほど良い」という女性がいますが、私はそうは思いません。

初体験の男性の性器はかなり大きかったのですが、挿入時には正直なところ痛みしか感じませんでした。
ちなみに、具体的な大きさは勃起時でおよそ30cmくらい、太さは普通サイズのにんじんよりも太めといったところでしょうか。女性にとって、初めての性交渉の時には処女膜が破れるために痛い、もしくは慣れないうちは痛いけれど数回こなせば痛みがなくなる、という噂を信じて事に及んでいましたが、痛みがなくなることはありませんでした。

私があまりにも痛がり、顔を歪めてばかりいたものだから、当の男性はかなり不満そうでした。男性としても、大きな男性器はそれなりに自慢のはずでしょう。大きければ大きいほど良いという自負があったと思います。ただ、その自慢のモノに対して私が快楽を感じていないことで、気分を害していたようです。

お付き合いした男性のうち、勃起時の大きさが20cmくらい、500円硬貨程度の太さになる男性と性交渉した時、挿入時の快感はこれまでにないほどすばらしいものでした。適度な固さも心地よい刺激を与えてくれました。それゆえ、私にとっては上記のサイズがベストなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です